「古より人生において心身の節目の年を「厄年」といい、病気・災難・事故など厄災の起きやすい年回りとされています。

厄除祈祷をお受けになりまして、神様のご加護のもと明るく充実した生活をお送り下さい」   「詳細はこちら」

 

祈祷を受けられた方にはお札・絵馬、

そして当神社で古式に則り奉製したお守りをお渡しします。